2019年「大倉山さくらまつり」のイベントデーは3/30(土)に太尾南公園などで

2018年の「大倉山さくらまつり」

2019年で8回目となる「大倉山さくらまつり」(大倉山夢まちづくり実行委員会主催)のメインイベントとなるイベントデーが3月30日(土)の10時から14時まで、太尾新道沿いの大倉山7丁目にある「太尾南公園」と隣接する「太尾堤緑道」で開かれます。

3月25日(月)から4月7日(日)までの期間に設定されている「大倉山さくらまつり」のメインイベントとして、今年は3月30日(土)にイベントが行われます。

イベントデーの会場は「太尾南公園」と周辺の「太尾堤緑道」

恒例となっている「フリーマーケット」をはじめ、大倉山エリアの各自治会・町内会は、手打ちそばや焼鳥、焼きそばといった内容で多数の模擬店を企画しているほか、大豆戸地域ケアプラザや子育て支援拠点「どろっぷ」などの地域施設も出店を行い、子どもを楽しませます。地元企業からは商店街をはじめ、大倉山エリアを担当する読売新聞販売店と朝日新聞販売店も参加します。

同日は10時30分から太尾南公園内の特設ステージで、横浜F・マリノスの公式チアリーディングチーム「トリコロールマーメイズ」(10時からの開会式後)の参加をはじめ、同じくチアでは「ブリーズ」(13:05~)が出演。

キッズダンスでは地元の「Zutto Dance Studio(ZDS=ずっとダンススタジオ)」(大倉山3)(11:25~)や「横浜ベビーヒップホップスタジオ」(大倉山1)(13:25~)がそれぞれダンスを披露します。太尾学童のダンスチーム「Twice」(11:50~)は大道芸やけん玉などでステージを盛り上げます。

また、「白樺バンド」(10:30~)による演奏や「大倉山さくら会」(11:00~)の踊り、「フラ港北レフア」(12:15~)によるフラダンス、「Chaco&ずん子」(12:40~)が歌などを、それぞれステージで披露する予定です。

※カッコ内の時間は出演時間の目安当日変更の可能性があります

2018年3月末の「太尾堤緑道」の様子、花見にも最適

【リンク】

大倉山さくらまつり2019の紹介映像(大倉山夢まちづくり実行委員会のYouTubeページ)